October 18, 2017

Phil Mickelson(フィル・ミケルスン)をめぐる黒い霧

 

家庭的スポーツマンとして有名なPhil Mickelsonの知られざる側面。大のギャンブル好きで、賭け屋に多大の借金を重ね、その返済のためにインサイダー取引にまで手を出し、あわや刑務所行き+ゴルフ界から追放?の危機に曝されていたというお粗末の一席。この記事の筆者はCNNの法律問題分析家です。

[Phil and Billy]

'A escape artist'
by Jeffrey Toobin ('Golf Digest,' August 2017)

【編註】"A escape"ではなく"An escape"となるべきところですが、「弘法も筆の誤り」というやつでしょうかね。

この件は、先ずBilly Walters(ビリィ・ウォルターズ、1946〜 、写真左)から始めなくてはならない。彼はLas Vegas(ラス・ヴェガス)で自動車販売が正業だったが、野球賭博で週に200万ドル賭けたり、スーパーボウルで3,500万ドル儲けたり…というギャンブラー。賭けゴルフでは1ホールで40万ドル儲けたり、18ホールで100万ドル儲けたりしたと豪語している。彼はハンデ10だった。

Billy Waltersは、スポーツ賭博が好きなPhil Mickelson(フィル・ミケルスン)と知り合いになった。Phil Mickelsonは、友人たちと2001年のスーパーボウルに2万ドル賭け、56万ドル儲けたと伝えられている。Billy WaltersはPhil Mickelsonの私的闕け屋のような存在となり、いくらでも金を貸した。2012年、Phil MickelsonはBilly Waltersにスポーツ賭博の借金195万ドルを返済。この額は途方もなく巨額に思えるだろうが、Phil Mickelsonの総収入(ツァーの賞金+宣伝契約)は4,800万ドルなので、それからすれば実際には一寸したホビーという範疇である。

Billy WaltersにはPhil Mickelsonのような別途収入は無かったから、次第に金欠状態になった。1990年代半ば、Billy Waltersはゴルフとギャンブルが取り持つ縁で、Tom Davis(トム・デイヴィス)と知り合いになっていた。Tom Davisは大手食品会社Dean Foods(ディーン食品)の取締役の一人だった。彼は、ブラックジャックの賭けのためにBilly Waltersから100万ドル近くの借金をしていた。

2008年、Billy WaltersはTom Davisの助言で、ディーン食品の株を400万ドルで買い、しばらくしてそれを売却して利益を得た。2010年、Billy WaltersはTom Davisに、ゴルフ場でPhil Mickelsonを引き合わせた。当時、Tom DavisはBilly Waltersから借金を始めており、Phil MickelsonもBilly Waltersから借金をしていた。2011年、Billy WaltersとTom Davisは共に財政的ピンチに立たされていた。折しも、ディーン食品ではWhite Wave(ホワイト・ウェイヴ)という子会社を設ける計画があった。これが公になれば、ディーン食品の株が高騰する契機となる極秘ニュースであった。Billy WaltersとTom Davisは緊密に連絡を取り合った。

2012年、Phil Mickelsonはディーン食品の株を買ったことなど皆無だったのだが、Billy Waltersの強い勧めでディーン食品の株を購入した。一週間後、例の極秘ニュースが公になり、ディーン食品の株は40%も上昇した。Phil Mickelsonはディーン食品の株を直ちに売却し、931万ドル以上の利益を得、2012年9月にBilly Waltersからの賭けの借金を完済した。

2014年、ディーン食品の株の売買に関し不審を抱いたFBI捜査官たちが、ディーン食品の取締役Tom Davis宅を訪れ、Billy Waltersとの関係について問い質した。Tom Davisは彼を知っていること以外は全て嘘をついた。後に彼は、同じことを宣誓供述もした。しかし、2015年、彼は山ほどの証拠を突きつけられ、インサイダー取引関与と虚偽の証言の事実を認め、政府によるBilly Walters調査に協力することを約束した。彼は最長190年間の刑務所暮らしを科せられるところだったが、それを減免されるチャンスを得たのだ。

2017年三月、Tom Davisは証言台に立ち、Billy Waltersに極秘情報を提供したことを証言した。検察側はPhil MickelsonもBilly Waltersと同じやり口で巨額の利益を得たと確信していた。彼は妻や子供名義でもディーン食品の株を買い、100万近く儲け、それをそっくりBilly Waltersへの借金返済に充てていたのだ。

連邦裁の陪審員たちは、Billy Waltersに関し十項目の訴因で有罪を宣告した。Billy Waltersは、「人生最大の賭けに敗れた」と語った。Tom Davis同様、彼は100年間の懲役を科せられる恐れがあった。

Billy Waltersは政府側への協力を拒否し、Phil Mickelsonにディーン食品の極秘情報を漏らしたことを認めなかった。ゆえに、政府側はPhil Mickelsonが意図的にインサイダー取引禁止法違反をしたと立証することは出来なかった。

しかし、証券取引委員会は、Phil Mickelson自身が深く関わっていなくても、インサイダー取引によって利益を得たことを確信していた。そして、彼が得た93万1000ドルと、その利子10万5,291ドルを返済すれば、一切を不問に付すという民事的な取引を申し出た。

Phil Mickelsonはゴルフで窮地を脱出する名人であるが、この度も幸運に恵まれた。Billy Waltersの裁判が長引いていた間に、2014年に起きた類似のインサイダー取引に関する裁判の最高裁法廷で、《インサイダー取引であると知らずに利益を得た者は告発さるべきでない》という判決が下ったのである。つまり、Billy Waltersが「これはディーン食品の極秘情報だ」とPhil Mickelsonに告げていなければ、Phil Mickelsonはシロということになる。ディーン食品インサイダー取引の一件が2014年12月以前に起きていれば、彼は告発されていたところであった。【編註:当然刑務所行き】 Phil Mickelsonはオーガスタの二本の木の間から脱出したように、今回のトラブルからも鮮やかに脱出したのだ」

[icon]

Billy Waltersへの求刑は8〜10年でしたが、連邦裁は五年の刑期を言い渡しました。

【おことわり】画像はhttps://calvinayre.com/にリンクして表示させて頂いています。

(October 18, 2017)

綱渡り芸人のようにプレイせよ

 

Ken Venturi(ケン・ヴェンチュリ、1931〜2013)はU.S.オープン一回を含む計15勝を挙げ、長くCBS-TVの解説者も勤めたプロ。ここで「綱渡り」の比喩は、注意深くとか要心深くという意味ではなく、全く逆の意味で使われています。

[Wallenda]

'Be the Ball'
by Charlie Jones and Kim Doren (Andrew McMeel Publishing, 2000, $14.95)

「Ben Hogan(ベン・ホーガン)はよく云ったものだ、『このショットは何千回も打ったことがある。たとえ遊びのラウンドでも、クラチャンでも、ツァー・トーナメントでも、U.S.オープンであったとしても、このショットに変わりはないのだ』と。

Ben HoganはKarl Wallenda(カール・ウォレンダ、右の写真の人物)について言及した。"The Great Wallenda"(偉大なウォレンダ)は、恐らく世界一の宮中綱渡り芸人であり、ニューヨークの摩天楼の間を綱渡りしたこともある人物。彼が『ロープの高度が高くなればなるほど緊張しませんか?』と問われた時、彼は答えた、『なぜ緊張しなきゃならないんだ?ロープに変わりはないのに…』

同じことなのだ。Ben Hoganは『このショットは何千回も打ったことがある。なぜ緊張しなきゃならないんだ?ロープに変わりはないのに…』と云いたかったのだ。

これは歴史に残る偉大な陳述の一つであり、非常に核心を突いている。あなたがNo.18に達した時、それが最終ホールだからという理由で、これまでになく緊張するとしたら、こう考えるべきだ。『なぜ緊張しなきゃならないんだ?ロープに変わりはないのに』と。これは、私がかつて聞いたこともないゴルフに関する最良のステートメントである」

[icon]

1メートルのパットは、それがイーグル・パットであれ、ボギー・パットであれ、1メートルのパットであることに変わりはない…とも云えます。ボギー・パットをこともなげにぽこんと入れられるのなら、バーディ・パットだからと云って緊張するのはおかしいわけです。いい加減に打つのはいけませんが、慎重ではあっても緊張するのもいけません。

【おことわり】画像はhttps://media2.giphy.com/にリンクして表示させて頂いています。

(October 18, 2017)



[Anim

 Copyright © 1998−2017   Eiji Takano    高野英二
[Mail]
 Address: Eiji Takano, 421 Willow Ridge Drive #26, Meridian, MS 39301, U.S.A.